名古屋の弁護士のブログ

企業法務、経営、IT・ネットの法律問題についての雑記

レセプショニストで来客対応を効率化

www.nikkei.com

この記事で紹介されているディライテッド株式会社の無人受付アプリ「レセプショニスト」がなかなか役立ちそうなのでご紹介。

オフィスの無人受付では内線電話が置いてあるところが多いと思いますが、内線受付だと取り次ぎの工程が必要だったり、デスクに担当者が居なかったりの問題があります。また、来客対応の履歴がアナログだったりもします。

レセプショニストでは受付に置いてあるipadで来客者が直接担当者をチャットワークスやスラックで呼び出すことができます。これで取り次ぎの工程が省け、担当者はどこにいてもスマホやPCですぐに来客を知ることができるようになります。また、訪問客や担当者の履歴もきちんと残ります。

レセプショニストを導入している企業はIT企業が多いようです。IT企業だと内線電話が全員分なかったり、フリーアドレスで担当者の所在がわかりにくかったりすることもあるのでちょうどよさそうです。営業系の職場でもよさそうですね。